2018年6月25日月曜日

フォレスターにオプションで付けたカーナビのバージョンアップ方法 | 日々のメモ帖 by holidaybuggy1980 holidaybuggy1980
300 300

フォレスターにオプションで付けたカーナビのバージョンアップ方法

先日、納車されたスバル フォレスターにオプションで付けたカーナビが2020年10月まで無料でアップデートできることになっていました。

今後、無料アップデート期間終了までアップデートを定期的に行っていくため、その方法を記録に残しておきたいと思います。

カーナビの種類


ディーラーオプションのカーナビは、カロッツェリア 楽ナビ AVIC-RZ901ZPで、下記リンクは、同等品のものになります。

アップデート方法

必要なもの

  • インターネットに接続可能なPC
    SDカードのリーダー・ライター付属のもの、または、外付けのリーダー・ライターが必要
  • SDカード
    16GBのSDカード1枚または8GBのSDカード2枚必要

バージョンアップの流れ

  1. SDカードの登録
    SDカードをカーナビ本体に挿入し、登録を行う。
    (この動作は初回のみで、2回目以降は不要)
  2. 専用ソフトウェアの準備
    専用ソフトウェア(ナビスタジオ)をダウンロードし、インストールする。
    (この動作は初回のみで、2回目以降は不要)
  3. お客様登録・お客様情報認証
    登録したSDカードをPC側のリーダー・ライターに挿入。
    ナビスタジオを起動し、「お客様登録/確認」を選択。
    「新規ご登録はこちら」を選択。
    ユーザー情報を登録。
    登録で設定したニックネームとパスワードを入力し、認証。
    この操作は初回のみで、2回目以降はSDカード挿入とナビスタジオの起動のみ)
  4. データダウンロード
    ナビスタジオのアップデートマネージャーを起動
    データをダウンロードし、SDカードに転送。
  5. カーナビ本体のバージョンアップ
    エンジンをかけ、カーナビを起動。
    SDカードをカーナビに挿入。
    バージョンアップを行う。
  6. バージョンアップ完了後のデータ消去
    SDカードをPCに挿入。
    ナビスタジオを起動し、アップデートマネージャーを起動。
    自動的に削除される。


同機種のカーナビを利用している方の参考になれば幸いです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • list


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Ads by A8.net