2017年3月20日月曜日

Bloggerで表示するフォントを変更する方法 | 日々のメモ帖 by holidaybuggy1980 holidaybuggy1980
300 300

Bloggerで表示するフォントを変更する方法

ブログのフォントを見やすくするため、全体をWindowsでは「メイリオ」、Macintoshでは「ヒラギノ角ゴ Pro W3」にする方法を書きたいと思います。

なお、メイリオやヒラギノ角ゴ Pro W3がインストールされていない環境においては、ブラウザの設定で「sans-serif(ゴシック体)」に指定されているフォントで表示される設定になります。

設定方法

テンプレートデザイナーより追加する方法

  1. テンプレートからカスタマイズをクリックする。
  2. CSSの追加をクリックする。
  3. 以下のコードを追加する。
* { font-family: meiryo,メイリオ,"ヒラギノ角ゴ Pro W3","MS Pゴシック",sans-serif !important; }
  1. ブログに適用をクリックする。

直接コードを追加する方法

  1. テンプレートからHTMLの編集をクリックする。
  2. ]]></b:skin>を検索する。
  3. ]]></b:skin>の直前に以下のコードを追加する。
* { font-family: meiryo,メイリオ,"ヒラギノ角ゴ Pro W3","MS Pゴシック",sans-serif !important; }
  1. テンプレートを保存をクリックする。

設定内容


CSSの最後に「!important」を追加することにより優先度を一番高くしています。

メイリオがなければヒラギノ角ゴ Pro W3、それも無ければMS Pゴシック、何もなければブラウザでsans-serlf(ゴシック体)に設定したフォントとなります。

なお、別のフォントにしたい場合は、メイリオとかの場所に指定するフォント名を記載してください。(例 游ゴシックetc.)

部分的にフォントを変えたい場合


例えば、見出し(h2)のみフォントを変えたい場合は、下記コードを追加することになります。
h2 { font-family: meiryo,メイリオ,"ヒラギノ角ゴ Pro W3","MS Pゴシック",sans-serif !important; }


以上、参考にしていただけたら幸いです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • list


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Ads by A8.net