2017年2月25日土曜日

Bloggerの「ページ」ガジェットでルート相対パスでURLを書いてみた | 日々のメモ帖 by holidaybuggy1980 holidaybuggy1980
300 300

Bloggerの「ページ」ガジェットでルート相対パスでURLを書いてみた

Bloggerの「ページ」ガジェットにおいて、外部リンクを追加する際、ページタイトルとウェブアドレス(URL)を記載することになるのですが、ウェブアドレス(URL)のテキストボックスには最初から「http://」が書いてあるので絶対パスで書いていました。

しかし、国別リダイレクトの影響でリンクが「.com」と「.jp」が混在してしまうので何か良い方法はないかと思い、相対パスを試してみましたが、ページによっては変なリンクになってしまいます。

そこで、ルート相対パスによる設定を行いました。

パスの種類


<絶対パス>
 URLを「http://」もしくは「https://」からすべて書く
  http://xxx.yyy.com/index.html

<相対パス>

  • http://xxx.yyy.com/index.htmlからimgフォルダ内のpic.jpgを呼び出す場合

   img/pic.jpg または ./img/pic.jpg

  • http://xxx.yyy.com/doc/a.htmlからルートフォルダのindex.htmlを呼び出す場合

   ../index.html

<ルート相対パス>

  • http://xxx.yyy.com/index.htmlからimgフォルダ内のpic.jpgを呼び出す場合

   /img/pic.jpg

  • http://xxx.yyy.com/doc/a.htmlからルートフォルダのindex.htmlを呼び出す場合

   /index.html


「ページ」ガジェットでの設定方法

  1. レイアウトの「ページ」ガジェットより「+外部リンクを追加」をクリック。
  2. 下記画像のように、「http://」が表示されているので削除してルート相対パスを記載し、リンクを保存する。

ルート相対パスの欠点


httpサーバーを構築していないローカル環境では表示されない。

補足


投稿ページのリンク作成からは絶対パス以外を入力すると挙動がおかしくなったので、設定できないと思われる。設定する場合は、HTMLモードにしてリンクを編集し、そのまま投稿することによりできるが、作成モードに戻すと挙動がおかしくなるので戻さないこと。

まとめ


環境によってうまくパスを使い分けることが必要と思われる。


以上、参考にしていただけたら幸いです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • list


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Ads by A8.net