2017年2月19日日曜日

Bloggerで広告を404ページで表示させない方法 | 日々のメモ帖 by holidaybuggy1980 holidaybuggy1980
300 300

Bloggerで広告を404ページで表示させない方法

Google AdSenseを404ページに表示させているとポリシー違反になってしまします。

広告の配置に関するポリシー - Adsenseヘルプ

404ページにおける広告非表示設定について書きます。

HTMLで設置している場合

  1. テンプレートからHTML編集にて広告のコードの前後を下記のようにする。
<b:if cond='data:blog.pageType != &quot;error_page&quot;'>
<!-- 広告のコード -->
</b:if>

ウィジェットで追加している場合

  1. テンプレートからHTML編集でウイジェットの移動にて広告のウィジェットに移動する。
  2. ウィジェットコード部分の前後を下記のようにする。
<b:if cond='data:blog.pageType != &quot;error_page&quot;'>
  <!-- only display title if it's non-empty -->
  <b:if cond='data:title != &quot;&quot;'>
    <h2 class='title'>
      <data:title/>
    </h2>
  </b:if>
  <div class='widget-content'>
    <data:content/>
  </div>
</b:if>

完全に消し去りたい場合


上記ウジェット用コードの場合、背景や空白な空間が残ってしまいます。

完全に消し去りたい場合は、</b:if>の直前に下記のコードを書き加えると完全に消去できます。
<b:else/>
<style>
div#(ウィジェットのID).widget.HTML{
    opacity: 0;
    padding: 0;
    margin: 0 0 -20px 0; //-20pxをページに合わせて調整する
    border: 0;
    max-height: 0;
}
</style>


以上、参考にしていただけたら幸いです。

<2017.3.30追記>
完全に消し去りたい場合を追加しました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • list


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Ads by A8.net